一般社団法人 日本親勉アカデミー協会

遊ぶように勉強し、日本の未来を創っていく子供たちを増やす

協会からのお知らせ一覧

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

 

娘は、ブランド校と言われる
お嬢様学校に通っています。

 

だから、運動会と言えども
どのご父兄もオサレ~な
恰好をしているのよ。

 

ここは、自由が丘? 二子玉?
と思うような出で立ち。

お母さんならまだしも
お父さんなのに、
ストール率高し!
ってすごくない???
そんな運動会に
私がどんな恰好をしていったのか?
と申しますと、
いつものバカボンのワンピースです。
(遠くから見ると、
バカボンの柄に見えるのでそう呼んでます。
興味のある方は、こちらをクリック↓
私のファッションに興味のない方は
スルーしてください)
https://goo.gl/iYnh9m

 

今時の女子高の運動会って
警備が厳しいんですよ。

男性の一人入校は
お断りしているくらい。

 

なのに私、
入校証を忘れてしまった!
しかも娘のクラスも
忘れてしまった!

担任の先生の名前を
何とか思い出し、ぎりぎりセーフ。

 

言い訳をさせてもらうと、
その日は異業種交流会で
ファシリテーターをするために
7時半出勤。

お弁当を作るので手いっぱいで
入校証のことなんて
すっかり忘れていたわ。

で、なんの話だっけ?

そうそう、保護者の
運動会ファッションについてだっだわね。

 

さすがの私も
バカボンのワンピースに
いつもの下駄って
わけにはいかないから、
パンプスを履いて行ったわよ。

 

運動会にパンプスって
ビックリでしょーーーー

 

でもね、こちらのパンプス、
超おすすめなの。

だって、走れるパンプスよ!!!!

 

一日中書店めぐりをして
1万歩以上歩いていたころ
足が痛くて、痛くて。

私のイメージコンサルの
富澤理恵に相談したら
こちらを紹介してくださったのーーー
このパンプス、底がゴムなんです。
つまりスニーカーと一緒。

 

だから、グランドに履いていっても
プスプスと穴をあけないのよ。
(どんなのか見たい方は、こちらをクリック↓)
https://goo.gl/gXULpR

いいいでしょ、いいでしょ!

 

オシャレじゃない私が
富澤さんのメルマガを
読んでいるのは、
こんなお役立ち情報が満載だから。

 

そうだ、富澤さん、
今無料小冊子のキャンペーンを
やっているんだった。

気になる方は、こちらを見てみてーーー

「集客に困らない憧れの先生になれる3つのトレーニング」
5月31日までの期間限定!ご登録はこちらから
https://www.agentmail.jp/form/pg/4598/1/?mailmaga.komuro

ちなみにパンプスは、コンフォートという
メーカです。
https://search-voi.0101.co.jp/voi/brand/12137/


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

 

学習塾経営10年、
卒業生800人以上、
セミナー動員数3000人の
お母さんの前で話した、
教育者のはしくれの私の正解。

 

子育ての正解は、
正しさではない。
子育ての正解は、
楽しさだ。

 

学習塾経営時代、
ある保護者から
「娘が自傷行為をしている」
と相談を受けた。

 

その子が授業に来た時に、
私はゲームをした。

 

「今日は、勉強はしない。
ゲームで遊びまくる!」
とずっとゲームをしまくった。

 

キャーキャー言いながら、
ゲームをする子供たち。
その子も、笑顔で楽しそうだった。

 

帰り際に、その子を呼び止めた。

「先生、今日、
○○と遊べて楽しかったよ。

学校なんて行きたくなかったら、
行かなくていい。

ここに来れば、勉強が出来るんだから、
勉強するために学校に行く必要なんてない。

○○がいないと、先生が寂しい。
だから、また先生と遊んでね!
一緒に楽しいことやろうね!」

そう言うとその子は、
目に涙を浮かべながら、頷いていた。

 

 

悲しいとき、
苦しいときに、
正しさなんて、何の役にも立たない。

 

人を救えるのは、
正しさではなく楽しさだ。
笑顔だ。

 

お母さんたち、
我が子を正しく育てるのはやめなさい。

正しく育てようとするから
苦しくなるのです。

 

毎日楽しかったら、
それだけで人生は大正解。

 

その日々の楽しさが、
子供の心を強くする。
勇気となる。

 

 

ケリーバックを持って
デパートに行くよりも、
通天閣に行った方が何倍も楽しい。

 

高校生になる我が娘は、
通天閣でトラTシャツを買う
満面笑みの私のフェイスブックを見て、
「恥ずかしいからやめて」
なんて一言も言わない出来た娘。

 

大阪人にも負けない、
シャレの分かる立派な17歳に育っている。

 

そもそも、ケリーの
正しい持ち方なんてあるの?

デパートやパーティーに持つのが
正解なの?

どこに持って行こうが
楽しく使ってくれたら、
それがエルメスの正解になるんじゃないの?

 

子育てに正しさなんて求めるから、
お母さんたちは悩む。

何か悩みがあるたびに
「これは正しいことなのか?」と自問自答する。

 

私は、正しいことを
してもらうために

娘を産んだんじゃない。

人生を楽しんでもらうために
私は娘を産んだ。

 

ライフ イズ ビューティフル!
人生って楽しいよーーー

 

それだけ伝えられれば、親の役目は十分だ!

 

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

昨日、出版社から連絡をいただきました。

 

私の処女作の増刷
2000部が、決定しました!

 

これで5刷!
発売から1ヶ月で5刷!

 

それも嬉しいのですが、
更に嬉しいのが、

なんとあの又吉先生の本を
抜く売れ行きです!

 

アマゾンランキング63位!
又吉先生の本は、76位!

 

何十万冊ある本の中で、
63番目に売れているって
結構すごいよね!
自慢していいよね?!

 

帰宅した娘に、
「ねーねー、ママの本、
又吉先生より、
アマゾンランキング上なんだ」
と自慢したら、

 

「えっ、劇場って、
そんなに売れてないの?
ヤバイじゃん!」と言われました。

 

えっ、観点はそこ?!

ママ、すごいね!
じゃないんかいーーーー

 

身内はいつも一番手厳しいですね。

 

 

小室尚子の処女作
「遊ぶように勉強する子の育て方」

売れてます!

 

 

さて、本の告知も終わったところで
本日のメルマガをスタート!

 

 

先日、家に20時過ぎに帰ったら、
娘が自炊した
白米とサラダでご飯を食べていました。

 

白米にサラダって、
ご飯すすまなさそう!!!

 

懇親会付きのビジネスの勉強会で
夕飯を済ましていた私でしたが、

運動会練習で体力使った
育ち盛りの高校生の娘が、
白米とサラダって
ご飯ってどうなのよーーー

 

冷蔵庫見ても何もないから、
セブンイレブンに走りました。

 

チンして食べれる砂肝が
売っていたので、
家にあったモヤシと炒めて、

セブンイレブン
オリジナルブランドのモツ煮と
キムチを買って、
合わせて煮ました。
(セブンイレブンさまさまです!
いつもお世話になっています!)

 

世の中のお母さんって、
わが子の「お腹をすいた」
と言う言葉に弱い。

 

どんなに疲れていても、
本能的に何か作ってしまうスイッチが
あるような気がします。

 

私は、ずっとワンオペ育児でした。
今も一人で娘を育てています。

 

以前、私が書いたメルマガ記事、
今日は自分のために再度掲載します。

 

 

【ワーキングマザーの現状
私たちのガス台には
いつも味噌汁がかけっぱなし!】

私たち母親は、
父親とは、全く違う働き方を、
この日本では強いられています。

子育てと仕事を両立するのは、
本当に過酷です。

朝は、
朝ごはんの支度をし、
自分の支度も済ませ、
子供たちにも、
通園通学の準備をさせます。

夕方4時半を回ると、
もうソワソワします。

5時に退社しないと、
子供のお迎えに間に合わないからです。

残業なんて出来る訳がありません!

ですから、
昼休みも返上して働きます。

どんなに気をつけていても、
子供は、年に数回具合を悪くします。

本当は、具合の悪い子供に
優しくしてあげたいのに、

「なんでこんな、忙しいときに
具合が悪くなるかな!」
と、病院に連れていきがてら、
イライラしてしまいます。

気が付けば・・・

美容院にも行けない。

子供が「やりたい!」と言っている
習い事の送迎もできない。

子供の養育費のため、
そして自分のキャリアアップのために
仕事をしているのに、
子供にはいつもガミガミ言っている。

そして、
自分はいつも疲労困憊している。

頑張って頑張っている
はずなのに、

自己嫌悪に陥ります。

そう!
 
私たち母親の
毎日を例えるなら、

 
ガス台に味噌汁を
かけっぱなしにしながら、
仕事をしているようなもの。

一つのことに集中することを
許されません。

だから、いつも、
ソワソワ。
イライラ。

分かってますよ!
味噌汁をかけっぱなしにして、
外出してはいけないことぐらい。

でも、
子育てしながら仕事をするということは、
そういう無理難題を
社会に強請されることなのです。

こんな状況を打破してくれるのは、
ご主人ではありません。

ご主人がどんなに協力したい!と
言ったところで、
日本の社会はそれを許しません!!

非常に残念な言い方になってしまいますが、

私たち母親の悩みを解決するのは、
今の日本では、
お金に頼る部分が多くを占めます。

ワーキングマザーを取り巻く環境は
本当に過酷です。

あまりにも過酷なので、
それを見て育っている女の子たちは、
働くことに希望を持てず、
専業主婦を希望する女の子が
増えている情けない現状。

「あんな大変な思いをして働くのであるならば、
専業主婦になった方がまし」
と思われているなんて、
本当に嘆くべくことです。

だからこそ、私は
女性の働き方を変えたい!

我が子が憧れるような、
働き方を
お母さんにしてもらいたいのです。

 

こんな思いもあり、
親勉インストラクターを育成しています。

 

ワーキングマザーの皆さん、
我が子を賢くしたい、でも時間がない、

お母さん自身の働き方に
疑問をも持っている、

そんなお悩みがあるなら、
親勉は本当におすすめですよ。
http://oyaben.com/seminar/

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

マインドブロックバスターって
なんやねん???

 

親勉も宗教チック、
ネットワークビジネスチックで
怪しい、と言われていますが、
もっと怪しいといわれてるものを
知っていますか?

 

それは、
マインドブロックバスター。

実は、親勉でもやっているお母さんが
いらっしゃいます。

 

マインドブロックバスターとは、
3分で心のブロックを解除する、
不思議な不思議なセッションです。

 

私もやったことがあるんだけど、
手を重ねて、私の中にある
ブロックを1個1個はずしてもらうんです。

その所要時間3分!

 

分かんないでしょ~笑
怪しいでしょ~笑

 

私もそう思っていましたーーー
(ごめんね、
マインドブロックバスターのみなさん)

 

でもね、これで救われた!
というお母さん、
実は本当に多いのです。

 

その代表格が
親勉マスターインストラクターの
まきのみさおさん!

 

私と出会う前、
私生活で色々あり
(あ、それは離婚問題なんだけど、と
あっさり個人情報をもらす私・・・)

自身を喪失し、何をしても
上手くいかなかったまきのさんは
超自己肯定感の低いお母さんでした。

 

それを救ってくれたのが

マインドブロックバスターです。

 

何も動けない状態から、
行動出来る自分になるように変わった
まきのさん。

そして、現在の月商800万円の
親勉マスターインストラクターに
変貌を遂げた!という経緯があります。

 

創始者である栗山 葉湖さんは
私が起業した当初から
尊敬している起業家です。

 

中学校の先生だった栗山さんが
起業した理由は、年間3万人以上いる
日本の自殺者数に歯止めをかけたかったから。

3年前にお話しを聞いて、
非常に感銘したことを
今でもはっきり覚えています。

 

中学校の先生って公務員ですよ。
それを辞めてまで起業するって
そこには相当の熱量が必要です。

 

今回栗山さんが無料でリリースしている
「心が折れずに生きていくための
108のチェック〜人間関係のブロック解除〜」
http://mbb3.com/yomu/4365/?ymit

自分に自信のないお母さんは
ぜひ読んでみてくださいね。

 

怪しくったって、いいじゃない~
無料なんだから、もらっちゃったら?!笑

 

心のブロックありまくりで、
子育てやビジネスが
上手く行ってないお母さんには、
ぜひ読んでほしい!

 

あ、大事なことを忘れていた!
無料配布は本日までだよ!

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

高校三年生になった娘に対して
ちょっと後悔していること。

正確に言うと、
主人に対してちょっと後悔していること。

それは、お風呂の時間。

もっと一緒にお風呂に入る時間を
作ってあげれば良かったなーって
今になってそう思う。

娘と主人は、仲が良い。
二人でしょっちゅうお出かけする。

だけど、おふろに一緒に入るって・・・

ないないない!
絶対ない! 

ありえないーーー!

私が娘の立場でも、断固お断りする!!

娘が生まれたとき、出産で疲れた私は
そんなことを考えたこともなかったけど、
父親は、初めて抱っこしたとき
「あーーー、
この娘はいつかお嫁に行くんだよね」
って考えるって言うよね?

主人に聞いたことはないけれど、
そんなふうに思ったのかな?

それと同じように
「いくつまで一緒にお風呂に入って
くれるんだろう?」
と考えたりもするのかな?

ふと私の記憶をさぐってみる。
最後に父と
お風呂に入ったのはいつだっけ?

最後に父と
手を繋いだのはいつだっけ?

小さい頃は、当たり前にしている
キスも、抱っこも、手繋ぎも、お風呂も、
子どもの成長と共にだんだん出来なくなっていく。

子どもが成長して、
自分で出来ることが増えていくと
その一方、親とやらなくなることが、
だんだん増えていく。

嬉しいけど、
ちょっと寂しい。

ちょっと寂しいけど、
それよりもっと嬉しい。

この繰り返しが、主人と私を
親にしてくれているんだと思う。

高校生にもなると
いつもいつもかわいい時だけじゃないけど
それでもやっぱり、娘はかわいい。
きっと私が死ぬまで、娘はずっとかわいい。
赤ちゃんの娘も、5歳の娘も、17の娘も
30歳も40歳も50歳も、ずっとすっとかわいい。

そんなふうにずっとかわいいと思えたら、
親として本当に幸せだと思う。

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

2017年05月25日

本気の大人の姿勢

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

先日ファミレスで原稿を書いていたら
おじいちゃんと
おばあちゃんに連れられた
4~5歳児が暴れていた。

 

やりたい放題。
椅子の上でジャンプしたり、
ポケットの中に入っていた、
砂をばらまいたり。

 
「座りなさい!」
「静かにしないと、
玩具買ってあげないよ」
というおじいちゃんと
おばあちゃんの声はむなしく
男の子は、調子にのる一方。

 

その時、ザマス眼鏡を
かけたおばちゃんが動いた!
(イメージはプロジェクトAにしてください)

 

顔をガン見しながら、
男の子の腕をギュッと掴み、
低い声で、
「静かにしていただけますか?」と
丁寧に言った。

 

危険を感じた男の子は、
掴まれていない方の手で
反射的に「シッ、シッ」とするほど
ビビッていた。

 

一発で静かになった。

 

・・・こんな場面ってよく見ますよね。

 

 

まあ、今回は普段あまり面倒を
見ていない、じーちゃん、ばーちゃんだから
仕方ないことだったかもしれません。

 

だけど、お母さんVS子どもで
外出のたびにこんなことを
繰り返しているご家庭は、
多いのではないのでしょうか?

 

私は娘が小さいころ
↑ のような態度をとったら、
例えオーダーがまだ来なくても
すぐに帰りました。
ええ、ディズニーランドでも
帰りましたよ。

 

今「お金がもったいない」と思った方、
本当にそうでしょうか?

 

たった数回、
お金にしたら数万円の経験で
今後数年間の学びを得ることが出来るのです。
だから娘はいかなる場所に行こうとも
絶対に絶対に
騒いだりしませんでした。

それは、思春期を迎えた
今の方が効果があり
「ママがNOということをやったら、
絶対に許されない」
という抑止力になっています。

小さいときの苦い経験が、
今も痛烈に記憶に残っているのだと思います。

 

かつて私がTerakoya Kidsという
学習塾を経営していたころ
隣にエステサロンがありました。

 

塾が終わった後に
生徒たちは
このエステサロンの前で鬼ごっこをし
大騒ぎをしているようでした。
(私は教室内で仕事をしているので
気が付きませんでした)

当然、オーナーから苦情をいただきました。

 

責任者である私はあやまりました。
その後、生徒たちを集め話をしました。
生徒たちは、
「ごめんなさい、もうしません」
と言いましたが、

「あやまる対象は私ではないし、
なんで何もしていない先生があやまる
必要があったのか納得出来ない。

ごめんなさい、もうしません、と言えば、
あなたたちは責任を
取っていることになるのか?

それは逃げているだけだよね」
と言いました。

結局その後、
生徒たちだけで、
エステサロンに
あやまりに行かせました。

集団ではなく、一人づつ!!!
(事前にオーナーには、暇な時間を伺い
生徒にあやまりに来させることに
許可をいただいていました)

 

子どもがたった一人で
普段立ち寄るような場所でない空間に
あやまりに行くのは
とても勇気が必要だったことだと思います。

 

でも、その後は
決して騒ぐことはありませんでした。

 

帰ると言って帰らなかったり、
買わないと言って買ったり、
そういう大人の曖昧な態度を見抜く眼力を
子どもは持っています。

 

ただすべきことは、
子どもの方ではなく、
大人の姿勢ではないのでしょうか。

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

SNSを見ていると

「今日は母の日だから、
子供からプレゼントをもらいました」

とか、

「今日は私の誕生日だから、
主人と子供がお祝いをしてくれました」
などの投稿を、よく目にします。

 

・・・今年、我が家は母の日は、
何にもありませんでした。

 

高校生の娘は、普段からよく
「ありがとう」と言ってくれるから、
私にとってそちらの方が重要。

 

誕生日も結婚記念日も、
旦那からプレゼントを
もらうことはないけれど、

たまに事務所のゴミを捨てるために、
車で迎えに来てくれるから満足しています。

 

それに、SNSで
お母さんたちが大喜びしている
その母の日のプレゼント、

園や幼児教室の先生の
「チッ、また母の日が来たよ。
準備するの面倒だなー。
去年と同じクラフトだとまずいよねー。
あー、このクラフトだと、
絵が苦手な○○くんの下手さ加減が
目立つから使えないかーーー」
というぼやきが入っていることを、
よく知っているし。笑(← 元幼児教室経営者)

 

そして、あまり子供たちは
母の日どころか、ハロウィンも
クリスマスも、あまり
乗り気で作って… ない…
という事実もあるとかないとか。

 

おっと、お母さんたちの夢を
壊してしまった… かな…?

 

言いたいことは、特別な日で
プレゼントもらって
昨日は泣くほど感激したのに、

今日は言うこときかない我が子に
イライラしないでねーってこと。

 

特別な日の特別な笑顔ではなく、
普通の日の当たり前の笑顔。
こちらの方が、はるかに重要!

 

もしも、みなさんが
特別な日に何ももらっていなくても
落ち込む必要は全くなく
逆にそれって、かっこいいじゃないですかー

 

母の日、ハロウィン、クリスマスと
日本中がフィーバーしている中の沈黙。

 

ロックンロールの内田裕也的、
いぶし銀ですよ。

 

実は、我が家クリスマスも正月も
何年も家族一緒に過ごしていません。

 

でも、何も問題ありません。

 

だれかが作った価値観に縛られるのではなく
みなさんの居心地の良い生活を
送るようにするのが、一番の幸せです。

 

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

 

帰宅した旦那からのメール。
「皆さん、夕飯はどうしますか?」

 

皆さんとは、私と娘のことを示している。
娘はメトロック。
私は家で仕事。
旦那は三社祭。
…ってことは、
旦那、ふんどしじゃん!!!

 

こんにちは、みなさん。
私の住んでいる浅草は
今日は、三社祭でした。
三社祭と言えば、ふんどし!
昨日もファミレスで昼食を食べていたら、
ふんどし姿のおっさん6人と
鉢合わせしたぐらい
浅草では、初夏の風物詩となっています。

 

ところで、みなさんは
ふんどしを履いている人と
外食したことがありますか?

 

はい、私はあります!
しかも毎年・・・
結構、大変なんです。

 

まず、入店許可を
いただかなくてはならない。

 

店に入る前に、
「すみませーーーん、
ふんどしなんですけど、
入っても宜しいでしょうか?」と言うのが
作法です。

 

奥さん、人生でそんな言葉、
使ったことありますか?

 

浅草の妻たちは、
ふつーーーに使っています。

 

お店の方はまだいいんですよ。
浅草で商売してるぐらいだから、
慣れてます。

 

「うちはダメなんだー」
と言われれば、
「分かりましたー」
と明るく次の店にトライするだけ。

 

だけどさ、他の食事しているお客様、
困惑するでしょ?

 

中には事情がよく分からず、
「えっ、あのおばちゃん、
服の下はふんどし???」とか
私のふんどし姿を妄想している人も
いるかもしれない。

 

…百歩譲って
その誤解も甘んじて受けよう。

 

一番の問題は、入店許可が降りてから。

だって、
椅子に直で尻!
座布団に直に尻!
だよ。

 

さすがの私も気を使うでしょーーー

 

玄関先で、
「ふんどしなんですけど、
入っても宜しいでしょうか?」
と言ってるんだもの。

そりゃあ、みんな旦那の尻見るわよ。

 

一日外で神輿かついでいるから、
梅宮辰夫ばりにやけてるし、

「ソヤッ、ソヤッ」って、
数千回叫んでいるから
声はガラガラだし、

パーリ―ピーポーだから
朝からお酒だって飲んでいるし、

尻丸出しだし、

 

私と娘がいなかったら、
どう見てもあーーやーーしーー人だよ、
旦那!!!

 

だから、そんな時はタオルを持っていくのよ。

椅子に直で尻!
座布団に直に尻!
にならないように。

 

「ちょっと、あぐらかかないでよー」
「おっ、失礼」とタオルでひらりと
前を隠す旦那。

そんな夫婦の会話を聞こえないふりして、
スマホを見ている年頃の娘。

 

毎年やってるけど
この食事、楽しいのか?!

 

こんな旦那がいる教育者。
旦那がこんなんでも、
娘は結構良い子に育っています。

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会 代表

小室 尚子です。

みなさん、こんにちは。

 

お蔭様で先日紹介した
私の処女作
売れまくっております。

 

出版してまだ1ヶ月たっていませんが
4回も相殺、いえ増刷されています。

 

紀伊国屋新宿店 1位獲得!
丸善丸の内店 1位獲得!
三省堂西部池袋店 1位獲得!
三省堂成城店 1位獲得!
有隣堂たまプラーザ店1位獲得!

当然、アマゾンでも1位獲得!

「楽しく遊ぶように勉強する子の育て方」

https://goo.gl/nEghPt

 

増刷に伴い、保育園や幼稚園、
書店での講演も依頼されています。

 

嬉しいですっ!!!

 

なんとか出版社の編集さんと
スケジュールを調整し、
必ずや参ります!
私がみなさんの地域に行った際には
ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

 

 

さて、本日は私の
高校三年生になる娘の話です。

 

我が家は、夕飯を早く済ませた夜は、
娘に「一緒にコンビニに行こう」と
誘われるのが、なんとなく習慣になっています。

 

特に欲しいものがあるわけではありません。

せいぜいペットボトルの
飲み物を1本づつ買う程度。

 

わざわざ買いに行かなくても
冷蔵庫には何かしら飲み物はあります。

 

でも、コンビニまで買い物しても
往復15分の時間を、
何十回と一緒に過ごしてきました。

 

 

先日の話題は、
お弁当が茶色すぎて
まるでじーさんの弁当みたいだった
という苦情。

古文の助詞と助動詞が、
よく理解出来ないこと。

部活での揉め事。

 

たわいない話を、
私はふんふんと聞いているような
聞いてないような素振りをしながら
歩きます。

 

 

娘がまだ小さい頃は、
「忘れ物がないか」と心配し
「勉強についていけるのだろうか」と心配し
「学校の友達と
上手く行っているのだろうか」
と心配しました。

 

日々の心配事は絶えず
その心配事が何年も消えず
まるで心配するのが子育てのように
思い勘違いしていましたが、

ある日からそれを辞め、
心配事する子育てから、
応援する子育てに変えました。

 

すると、
「あの子に
何かあったらどうしよう」が

「あの子なら
どんな事があっても大丈夫」

に変わったのです。
見守れるようになったのです。

 

 

娘と手を繋ぎコンビニ袋を下げながら、
ブラブラ帰る夜道、

あー、私はこうやって
高校生の娘と
仲良く並んで歩ける関係になるために、
ずっと子育てを頑張ってきたんだなーと、
思います。

 

この一緒に過ごせる時間が
全ての答えのような気がします。

 

幼児・低学年なら、
力づくで抑えることも出来るけど、
十数年後の親と子の距離は
並んで歩くには苦し過ぎる。

第一、いくらこちらに気持ちがあっても、
むこうが避けて、距離を置くようになる。

 

 

高校生の娘に私は愛されてる、
と感じた夜、
子育ての何度目かの節目を感じました。

私の子育て、間違ってなかったな、と。

 

 

今やっている子育てが苦しいなら、
中学・高校と成長したときの子育ては、
もっともっと苦しくなります。

もう向こうから抱っこを
せがまれることもないし、
お菓子や玩具で機嫌をとることも出来ない。

 

そうなってから修復しようと思っても
大人に半分足を踏み入れた向こうにとって
親は煩わしいだけの存在でしかない。
距離は離れていく一方です。

 

もうすぐ子育てが終わるであろう私の答え、
それは「ちゃんと育てる」を求める必要はない
ということ。

 

子育ては、「楽しく」が正解です。
それだけ出来ていれば、
後は勝手に育っていきます。

 

立派な親でなくとも
一緒にいるのが楽しければ
コンビニへの買い物も
いくつになっても、誘ってくれることでしょう。

 

 


記事作成:日本親勉アカデミー協会 事務局

 

 

親勉事務局の はたのかずえ です。

こちらのコーナーで、
親勉オンラインショップの商品について
ご案内しております。

 

親勉強インストラクター林加奈子さんが
Facebookで、部首トランプを使った遊び方を紹介しています。

 

男子は武器が好き!
いつも何かと戦っている!!
そんな時は部首と戦ってもらいます!

(林さんのFacebookより)

 

動画と詳しい解説付きで紹介されています。
ぜひご覧になってみてください。
https://goo.gl/bKyhU9

 

部首トランプはこちらで購入できます。
 
親勉公式オンラインショップはこちらです。

子育てに役立つ親勉無料メルマガ

pagetop