HOME  >  協会からのお知らせ

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会

代表の小室 尚子です。

ウンチく王を購入してくださった
浜屋 清美さんが、
フェイスブックに
こんな感想をあげてくださいました。

=====

朝からニンマリ顔…

いやいや、幼稚園バスの時間まで
時間無いしー!!

分かったから早よ飯食ってよー!!

なんて、通り過ぎるところでした(笑)

親バカ投稿 失礼します!

うちの子とうとう、
落ちた米粒の中に『にんべん』
見つけちゃいました!!

世界中探しても、
落ちた米粒の中に
にんべんを見つけたのは
あなたが初めてです(笑)
注)母調べ

親勉初めて良かったこと

こんな小さな出来事を
子供と一緒に笑って、過ごせること。
(えぇえぇ怒っちゃうときもあるさぁ)

『親勉』の創始者
小室 尚子先生の最新著書

『めざせ、ウンチく王
トイレ王国からの漢字クイズちょうせん状!』

もちろん、小室先生の本ですから
4歳次女(ひらがなぼちぼち)
も楽しんで読めます!

(なんなら1歳児もパラパラと)

(以下省略)

=====

浜屋さん、
ありがとうございます!

 

先に購入していただいた
浜屋さんには、
残念なお知らせとなりますが

 

こちらのウンチく王に
クリアファイルとシールの
ノベルティを作りました。

 

こちらを、
明日のメルマガ経由で
本を購入いただいた方に
プレゼント!いたします。

 

ただし!!!

送料をこちらで負担するため
2冊以上をお買い求の方のみと
させていただきます。

(本の購入とノベルティの数は
同数をいたします。

2冊購入していただいた場合、
2つずつ同封します)

更に!!!

 

こちらの本、全てに
私の手書きサインをお付けします!

 

更に更に!!!

先着100冊に
お申し込んだ方のみに、
○○○ さん、
またはお子さんの名前を
付け加えていただきます。

受付は、明日15日の12時より。

 

本を読まないお子さんでも
楽しく読めるように、
クイズや迷路をふんだんに
入れております。

 

めざせ、ウンチく王
トイレ王国からの漢字クイズちょうせん状!

 

「ウンチマークをさがすことに
3歳の我が子がはまっています」

「ひらがなも読めないのに、
漢字の部首さがしをするようになりました」

「漢字の宿題が嫌いな息子が
この本を読んでから
宿題を嫌がらなくなりました」

このような感想を
たくさんいただいております。

 

幼児から高学年まで、
漢字や四字熟語を楽しく学べるように
漫画を読むような書き方で
表記しました。

 

お申込みは、明日15日12時より!

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会

代表の小室 尚子です。

前回配信した記事
「子育にての悩み使える
最強のツールはこれ!!!」に
感想をいただいき、
ありがとうございます!

 

「イヤイヤ期の真っ只中で、
食事をするにも着替えをするにも
大変です」とか

「4月からの入学にまだ慣れず
毎朝学校に行きたがらない子供に
イライラしています」とか

そんなふうに、
お困りの方も多いかもしれません

 

ここで、残念な
お知らせがあります。

 

そんな悩みは、
中学生以降のガチの
反抗期に比べたら
屁どころか、
匂いもしない
無臭レベル。

 

本日、あるお母さんと
こんな話をしました。

 

「中三になる息子が
半年以上、学校に行っていません」

「家で何をやってるの?」
と聞いてみたところ、

「プログラミングをやっている」
ということでした。

 

「だったら、一度、
うちの会社に連れて来て。
何か、頼める仕事があるかもしれない」
と、こんな話しをしました。

 

実は、この中学生
私かつて経営していた学習塾
Terakoya Kidsの元生徒。

 

「お子さんのありのままを受け止めよう」
とか
「まずは、お子さんのことよりも
お母さんの自己開示を」
とか
不登校児への対処法を読んでいると
私、かなりモヤモヤしてしまうのです。

 

確かに、不登校の原因に
親子関係が影響していることもあるでしょう。

 

でもね、親子関係を見直すことが
不登校児の自立と
イコールにはなりません。

 

一番の問題は、
その子が将来一人で
食べていけるかどうかです。

 

なぜ、多くの親は学校に行ってほしい、
と願うのか?

 

それは、学校ぐらい卒業しておかないと
雇用という道が
絶たれてしまうから。

 

確かに、中卒で仕事をしている方は
世の中にたくさんいらっしゃると思います。

 

しかしながら、私の周囲を見ていると
うちの社員にはいません。

取引先の会社の方も
まずないでしょう。

 

そのくらい、実社会の中では
中卒の方が仕事をする機会が
ないのだと思います。

 

これだけ仕事をしている
大人がたくさんいる中で
知り合う機会がないのは、

中卒の方が活躍する場が
限定されているからではないでしょうか?

 

そこに、親子関係の話をもってきても
全く的外れ。

何も解決するものはありません。

 

だから、私は
モヤモヤしてしまうのだと思います。

 

私はそのモヤモヤを自分で
払拭したい。

 

そういう場を
まずは私自身が、提供できるように
なってやろうじゃないの!!!
と奮起しております。

 

元教え子に仕事を振れないぐらいの
カツカツ経営をしているようじゃあ、
何のために起業をしたのか
分かりません。

 

起業は、自己満足や
自己実現ではなく社会貢献。

 

今後、この元教え子が
どんなふうになるのか?

○○○ さんに
報告出来る日がくることを
願っています。

 

難しい年齢です。

仕事をふったとしても
簡単にはいかないことを
重々承知しております。笑

 

 

さて、本日は
ちょっと時間に余裕があったので、

都内7ヶ所の書店巡りをしてまいりました。

 

新作著書ウンチく王の
売り場チェックです。

 

中でもアルカキット錦糸町の
くまざわ書店さんでは、
「春のおススメ書籍」ということで
大々的に陳列してくださいました。

2つの売り場を設けてくださり、
40冊ほどのウンチく王を
並べてくださっていました。

 

ありがとうございます!

嬉しくて、
涙が出ませんでしたが、笑
心より、心より、心より、
感謝しております!!!

 

そうそう、
こんなメールを
メルマガ読者さんより
いただきました。

=====

初めまして。
Kと申します。

メルマガ経由で
ウンチく王の2冊購入を考えています。

幼児姉妹2人に
一冊ずつと考えていますが
ノベルティは一つのみですか?
2冊購入なら2つ頂けますか?

姉妹同じのを二つないと
ケンカのもとになるので‥

(以下省略)

=====

 

・・・そうですよね、
ケンカの元になりますよね。

 

ということで、
購入冊数と同じ数のノベルティを
プレゼントすることに決定しました!

イエーーーイ、
ドンドン パフパフ!!

 

お申込みは、15日12時より
このメルマガの中で募集します。

 

「めざせ、ウンチく王
トイレ王国からの
漢字クイズちょうせん状!」

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%81%E3%81%96%E3%81%9B%E3%80%81%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%8F%E7%8E%8B-%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E7%8E%8B%E5%9B%BD%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%9B%E3%82%93%E7%8A%B6-%E5%B0%8F%E5%AE%A4-%E5%B0%9A%E5%AD%90/dp/4046041862/ref=sr_1_1?qid=1554899459&refinements=p_27%3A%E5%B0%8F%E5%AE%A4+%E5%B0%9A%E5%AD%90&s=books&sr=1-1

 

こちらが私の新作著書。

 

えっ、まだ購入していないって?!

それはちょうど良かった!!!

 

こちらのウンチく王に
ノベルティをつけ、
プレゼントキャンペーンをいたします。

 

小学生には必需品の
クリアファイル、

そして、幼児が大好きな
シール!!!

 

こちらを、
このメルマガ経由で
購入いただいた方に
プレゼント!いたします。

 

ただし!!!

送料をこちらで負担するため
2冊以上をお買い求の方のみと
させていただきます。

 

前回の児童書パルゴンで
このようなキャンペーンを
した時には、
2000人の方から応募がありました。

 

今回は、何名の方から
ご応募いただけるのか・・・

とてもドキドキしています。

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会

代表の小室 尚子です。

先日のメルマガでは、
娘が附属である大学に入学した後
「やっぱり、違う大学に行きたい!」と
受験を決意。

予備校に通ったものの
結果は全大学不合格だったことを
お話しました。

 

いやーーー、
結構、真面目に勉強していたのですよ。

 

だから、それなりにショックを
受けたらしく、号泣しておりました。

 

そんな娘に私がかけた言葉は、
こちら。

 

「ママの会社、
税務調査が入るんだよね。

もしかしたら、追徴課税が
何百万、何千万も
あるかもしれない。

だからさー、ちょっとバイトに
入ってくれない?」

 

追徴課税という聞きなれない言葉に
ビビった娘。

「えっ、ママ、捕まるの?!」
とトンチンカンなことを言い出しました。

 

縁起でもない!

これでも私は、
たくさん納税をしている
善良な市民!!

 

そんなこんなで、
来るべく税務調査に向け
娘を経理のバイトに引き込みました。

子育てのポイント その1
・上手く行かなかったことに
目を向けて動けなくなっている時は、
具体的な楽しい未来を提案してみよう。

娘の場合の未来は、
税務調査というあまり楽しくないものですが、
10代の日常からかけ離れている
ママの危機に、娘の興味は
こちらに向きました。

ちなみに、娘が
バイトに入っている時、
社長の私と
ほとんど顔を合わせる機会は
ありません。

弊社は、上野に本店と
秋葉原に支店があり、
娘は上野、私は秋葉原に出勤するので
そもそもの勤務地が違うのです。

だから、実際に娘に指示するのは、
経理担当の社員。

 

色々と帳簿を見ていくうちに
娘は気が付きます。

 

経費って、こんなにもかかるの?!

社員への給料って、
こんなに払わなければいけないの?!

何より、ママってこんなに
稼いでいる会社の社長をしているの?!

 

同時に、社員よりも
様々なことを教えてもらいます。

 

エクセルの使い方、
書類の整理の仕方、
契約書のまとめ方、
効率の良いコピーの取り方。

 

「Terakoyaという
会社を回していくためには、
ただカルタや講座を売るだけでは
やっていけないんだ」とーーーー

 

子育てのポイント その2
・思春期を迎えた子供は、
親以外の大人に指導してもらう。

10代の子供って、親の言うことに
貸す耳は持ち合わせていません。

でもね、信用している
他人の言うことは、
しっかり聞いて
くれるんです。

 

普段から私は、社員について
「〇〇さんは、こんなところがすごい」
「〇〇さんが、こんなに売り上げに
貢献してくれた」
という話をしています。

 

そんな大人から指導を受ける
機会を持った娘。

私に対する
「うぜーーー」と思う気持ちを
社員に持つことは
微塵もなかったようです。

それどころか、
「仕事でこんな失敗をして、
〇〇さんに注意された。

申し訳なかった」

「仕事は早くて丁寧と、
〇〇さんに褒められて、
嬉しかった」

という、成長を感じられる会話が
よくありました。

このことを踏まえて、
一体私が何が言いたいのか?
と申しますと

起業って最強じゃね?!
と、いう境地に現在至っています。

 

先日、発達障がいの中学生の
お子さんがいらっしゃる
お母さんから、
「将来のことを考えると
不安になる」というご相談を
いただきました。

 

このお母さんは、起業されてます。

 

だったら、私のように
自分の会社で、我が子を雇う、
という発想を持ち、

そのために「会社を大きくする」と
目標を立てるのは、いかがでしょう?

 

もし、今「自分の会社に、
子供を入れるのはちょっと・・・」
と思った方がいるならば、

それはお母さんご自身が
自分でお子さんを指導する前提を
考えているからです。

 

信頼出来る社員を育成し
その方の育成を任せれば、
お子さん自身の甘えも
出ることはありませんし、

我が子の働きぶりを見て
社長の親がイライラするという
感情の無駄使いをすることも
なくなります。

 

発達障がい児や
不登校児やハンディを持った
お子さんの就職は、本当に難しい。

 

それならば、お母さんが
お子さんでも出来る事業を
作ってしまえばいいじゃない?!
と提案したいのです。

 

私の周囲は、起業している人しか
おりません。

 

みんながこの考え方が
出来るようになったら、

起業家仲間の会社に
我が子をお願いすることも
可能になります。

 

そこを目指すことが出来れば、
お母さんの社長が、
会社を大きくする意義も
見いだせます。

・・・

・・・

・・・

 

こんなことを書いたら、
「うちの子も、小室さんの
会社に入れてください!」
というお母さん、出てくるのよね・・・

 

そういうの、超依存型の
子育てと言います。

 

お母さんが
「自分で、どうにかしよう!」
という意識がまるでない。

 

そんなお母さんに
育てられたお子さんを
採用しよう!という会社、
ありますかね・・・

「起業って最高じゃね?!」
「起業することで、
子育ての将来の悩みの
大部分は解決できる!」

といくら私が提唱しても
お母さん自身が自分ごととして
考えられない人は
何も始まりません。

会社設立はハードルが高い!
という方は、
これぐらいのイベント開催なら
主宰出来るはずです。

 

【チアリングフェスタ】 in台東区

〜あなたのことを応援してるよ!〜

世の中、こんなにも
起業している人が多いんだ!
という、気づきの場に
なるかもしれません。

 

占い、癒し、美容、
美味しい食べ物販売、
子供の知育、写真など
多岐の分野が出店します。

 

その中の一つに、
発達障がいなどの
お子さんたちが出店する
ブースがあります。

ショコラティエ川路さんの
ご協力のもと、
子供達が自ら作った
チョコレートを販売します。

https://peraichi.com/landing_pages/view/cheerringfesta

【日時】5月6日(月祝)10時〜16時
【開催場所】テラコヤアネックス
東京都台東区台東2-6-6陽輪台みかみB1F
銀座線「末広町駅」より徒歩8分
JR「秋葉原駅」より徒歩11分

入場無料

あ、そうそう。

受験に全落ちして娘ですが、
現在は、元々いた大学に戻りました。

そして今、私の隣で
ある起業家に提案する
50万円の仕事の企画書を
PCで作成しています。

3時間以上、無言で
集中してやっています。笑

上手く行かなかったことに
目を向けて動けなくなっている時は、
具体的な楽しい未来を提案してみよう。

「どこの大学に行くかではなく、
自分が何を提供出来るのか?」
ということの方が、
価値があることを

只今、身をもって
体験している最中です。

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会

代表の小室 尚子です。

○○○ さん、こんばんは。

 

昨日、新書の
「めざせ、ウンチく王
トイレ王国からの
漢字クイズちょうせん状!」の
ノベルティ、クリアファイルとシールを
プレゼントします!!!

というご案内を、
このメルマガにて送付しました。

 

その時、間違えて募集の日程を
・4月15日12時より
・4月20日12時より
と2つ書いてしまいました!

「いったい、どっちなのよーーー」
と速攻で、数人の読者さんから
お問い合わせをいただきました・・・

 

すみません、
こちらが正しい日程です。

4月15日12時より!

このメルマガから募集します。

 

「日程が、2つ書いてありますよ」
と教えてくださった方々、
ありがとうございました。

連絡をいただくまで
全く気が付かなかったので
とても助かりました。

 

今後も、色々と
間違える予感しかありませんので
引き続き、ご指導を
よろしくお願いいたします。

 

(こちらのノベルティ、
送料を弊社で負担するため
2冊以上をお買い求の方のみと
させていただきます。

ご応募される方、
予めご了承くださいませ)

たくさんのご応募、
お待ちしております!

 

最近の私の活動の一つに
発達障がい児や不登校児や
ハンディを持ったお子さんに対して
何か出来ることはないか?
と考えています。

その中の一つとして
こんなことを始めました。

【チアリングフェスタ】 in台東区

〜あなたのことを応援してるよ!〜

お子さんもママを笑顔になれる
ワークショップや

占い、癒し、美容、美味しい食べ物販売、
子供の知育、写真など
多岐の分野が出店します。

その中の一つに、発達障がいなどの
お子さんたちが出店する
ブースがあります。

ショコラティエ川路さんの
ご協力のもと、
子供達が自ら作った
チョコレートを販売をします。

https://peraichi.com/landing_pages/view/cheerringfesta

【日時】5月6日(月祝)10時〜16時
【開催場所】テラコヤアネックス
東京都台東区台東2-6-6陽輪台みかみB1F
銀座線「末広町駅」より徒歩8分
JR「秋葉原駅」より徒歩11分

入場無料

お時間のある方、
ぜひ遊びにいらしてください。

先日、発達障がいの中学生の
お子さんがいらっしゃる
お母さんから、
「将来のことを考えると
不安になる」というご相談を
いただきました。

 

このメルマガを
読んでいるほとんどの方は
未就学児や小学生を持つ
お子さんのお母さんが多いので、
なかなか想像しにくいとはと思いますが、

実は、幼少期や小学生の子育ての悩みより
中学生以降の悩みの方が、より深刻です。

 

中学生以降になると、
親との関係よりも
それ以外の外部の関係を
重要視するのが
この年齢の特徴。

 

平たく言ってしまえば、
反抗期ですよ、
ハ・ン・コ・ウ・キ。

 

こうなると、親の言うことに
聞く耳を持つことはなくなり、

勉強しない、
部活も所属しているだけ、
ゲームばかりしている、
YouTubeばかり見ている、
の毎日となります。

↑ だけでも、親として
相当やきもきするのに、
更に何かしらの障がいまであったら

相当な不安を
感じることは容易に想像出来ます。

冒頭でお話したお母さんも
きっと日々感じていることでしょう。

 

「我が子を信じることが
親のつとめだ」とは、よく聞きます。

 

でもね、毎日毎日ダラダラと生活し
体だけ大人になった我が子を見ていると
いつまで信じていいのか、
分からなくなることもあります。

まだ中学生だから・・・
まだ高校生だから・・・
まだ大学生だから・・・
20代だから・・・?
30代だから・・・??

じゃあ、40代になったら・・・???

 

今は、青少年の我が子だから
信じて許していることも、

30代40代になったら、
同じように言えるのか、
甚だ疑問です。

 

「この子は、ニートになって
しまうのではないのか?」

「このまま20代30代と
仕事にもつかず
ダラダラしていたらどうしよう?!」

と考えるのは、親として
とても恐ろしいことです。

 

 

ところで、私の娘、一年間
仮面浪人をしていました。

附属である大学に入学しましたが
「やっぱり、違う大学に行きたい!」と
受験を決意し、予備校に通いました。

 

結果は全大学不合格。

でもね、その時のことが
親として、
とても良い学びとなっています。

それと、障がい児の話と
いったい何が関係あるの?

と思いますよね???

長くなりましたので、
続きはまた明日のメルマガで!

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 親勉!

日本親勉アカデミー協会

代表の小室 尚子です。

○○○ さん、こんばんは。

 

4月に入り、○○○ さんも
慌ただしい毎日を
お過ごしかと思います。

 

私は・・・と申しますと、
年がら年中忙しいので、
4月も何も関係ありません。笑

 

昨日今日も、2社の出版社と
打ち合わせをしました。

6月と7月に出版予定ですので
只今大詰めを迎えております。

 

ところで、○○○ さん、
こちらの本は、既にお求めですか?

「めざせ、ウンチく王
トイレ王国からの
漢字クイズちょうせん状!」

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%81%E3%81%96%E3%81%9B%E3%80%81%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%8F%E7%8E%8B-%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E7%8E%8B%E5%9B%BD%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%9B%E3%82%93%E7%8A%B6-%E5%B0%8F%E5%AE%A4-%E5%B0%9A%E5%AD%90/dp/4046041862/ref=sr_1_1?qid=1554899459&refinements=p_27%3A%E5%B0%8F%E5%AE%A4+%E5%B0%9A%E5%AD%90&s=books&sr=1-1

 

こちら私の新作著書となります。

 

えっ、まだ購入していないって?!

それはちょうど良かった!!!

 

実は、こちらのウンチく王に
ノベルティを作りました。

 

小学生には必需品の
クリアファイル、

そして、幼児が大好きな
シール!!!

 

こちらを、
このメルマガ経由で

購入いただいた方に
プレゼント!いたします。

ただし!!!

送料をこちらで負担するため
2冊以上をお買い求の方のみと
させていただきます。

 

前回の児童書パルゴンで
このようなキャンペーンを
した時には、
2000人の方から応募があり、

事務局一同
嬉しいパニックとなりました。

 

今回は、何名の方から
ご応募いただけるのか・・・

ドキドキ・・・

 

応募スタートは、
4月15日12時より
このメルマガでいたします。

 

おっと、
肝心なウンチく王の
本の内容について
お伝えするのを忘れていました。

 

本を読まないお子さんでも
楽しく読めるように、
クイズや迷路をふんだんに
入れております。

 

「ウンチマークをさがすことに
3歳の我が子がはまっています」

「ひらがなも読めないのに、
漢字の部首さがしをするようになりました」

「漢字の宿題が嫌いな息子が
この本を読んでから
宿題を嫌がらなくなりました」

このような感想を
たくさんいただいております。

幼児から高学年まで、
漢字や四字熟語を楽しく学べるように
漫画を読むような書き方で
表記しました。

どうです?
興味を持ってきたでしょ?!

でも、まだ購入しないでくださいね。
せっかくなら、
このメルマガ経由で購入し
非売品のノベルティを
ゲットしてください。

 

お申込みは、20日12時よりスタートします!