HOME  >  協会からのお知らせ

前回投稿した「春休み特別講座
お金のがっこう」に、

「高校生の娘に、ぜひ受けさせたい講座です」

「子供と一緒に参加します」

「我が子はまだ幼児ですが
母親の私がお金に対して疎いので
自分のために勉強します」

というお返事をいただいております。

みなさん、

ありがとうございます!!!

=====

待ってました!
小室 尚子先生主催の
中学生以上の子供達にむけた
お金の学校講座!

『最近、会社を立ち上げるには
どうしたら?』ということを
話し始めた中2長女と受講します。

パンツの教室代表理事
のじまなみさん

=====

 

=====

小室先生

親勉マスターインストラクター
いなみしょうこです。
ご案内ありがとうございます。

新中1の娘に、
「小室先生がお金の学校やるんだって。
話を聞きたい?」
と聞いたら、うん!と即答でした。

娘は、普段の生活にマネリテを
取り入れているのと、
私のインストラクター活動を見て、
不動産の話を聞いて、
どうやったらお金を稼げるのか?
とても興味を持っているようです。

私もまだちゃんと説明して
あげられないところが多いので、
一緒に学び直します。
講座を楽しみにしています。

=====

私の身内と呼べるような方からも
続々と参加表明をいただいております。

 

実は、この講座
「のじまさんといなみさんの
中学生のお子さんたちに聞いてほしい!」
と心からのぞんで作った講座なんですもの。

私が普段大学生の娘に話している
・会社経営
・不動産投資
・節税
・副業(複業)
・キャッシュフロークワドラント
を、中学生でも分かるように
かみ砕いたものが、この講座になります。

だから、この講座のペルソナである
お二人(のお子さん)が、
参加表明してくださって
本当に本当に嬉しいです。

この講座のテーマでもある、

「経済的自由」という言葉を


○○○ さんは


ご存じでしょうか?

・ほしいものがいつでも買える
・支出より収入の方が上回っている
・お金にも時間にも余裕がある

このようなことを、浮かべる方が
多いと思います。

 

私の考える経済的自由とは、
一生困らないお金を手に入れる事です。

 

では、その一生困らないお金とは
一体いくらのことでしょうか?

 

「老後2000万円問題をクリアしたら?」
それとも、「1億円の貯金があったら?」

どれも違います。

 

正解は「不労収入が
生活費を上回った時」です。

 

不労収入とは、私がケガや病気で
仕事が出来なくなっても、
何ならボケても、寝たきりになっても
必ず毎月入ってくるお金のことを言います。

 

そうです、不労収入はお金を働かせる
投資をして得る方法しかないのです。

 

多くの人は、
月収100万円を稼いだら
月収300万円を稼いだら
お金持ちになれると勘違いしています。

 

いくら稼いだとしても、
稼いだお金以上に支出が上回っていたら、
手元にお金は残りません。

 

月収が100万円でも支出となる生活費が
110万円かかるなら、
マイナス10万円になってしまうのです。

 

大切なのは、
①支出を抑えること。
②支出以上に収入を得る事。
③そして、その収入が不労収入であること。
支出 く 収入 であれば、
確実にお金は残ります。

 

毎月の支出が30万円なら収入が35万円でも、
5万円分がプラスになるのです。

ましてその35万円が、○○○さんが
働かなくても入ってくるような
不労収入だとしたら、
・サラリーマンを辞めても
・起業(個人事業主)を辞めても
・仕事をしてもしなくても
どちらでも良くなります。

 

これが、私が考える
本当の意味での経済的自由です。

 

では、「子供たちよ、投資だけで
食べていける大人になろう!」
ということを、私が教えたいのか?
というと、そういうことでは全くありません。

 

実は、「投資」は「稼ぐ」に
追いつくことが
現実問題、とても難しいのです。

 

例えば、私ですが、
不労収入である大家業だけで
月に100万円いただけるようになるまでに
ざっと3年かかりました。

 

でも、月に100万円
稼げるようになるまでには、
起業して約半年でした。

何なら、今の私なら
100万円なら1日もかからずに
稼ぐことが出来ます。

このような働き方を、
フロー&ストックビジネスと言います。

 

現在の私の会社は、
フロー&ストックビジネスで
月に数千万円稼いでいます。

 

これと同額を、大家業の
不労収入で得ようとしたら、
何十年もかかってしまいます。

 

つまり、お金を得るスピードとしては
不労収入 く フロー&ストックビジネス
の方が何倍も、人によっては何十倍も速いのです。

 

この辺りの話を、
中学生・または高校生のうちから
聞けたら、
その後の人生は
大きく変わっていくことは容易に想像できます。

 

(もし、私が中学生のときに聞いていたら、
今頃は、もっと富豪になっていたに違いない)

 

この講座、中学生以上から参加出来るので
もちろん大人の参加も大歓迎です。

 

・何が負債で何が資産か分からない
・貯金って一体いくらあったら良いのか
分からない
・投資をしたいけど、何からして良いのか
分からない
という方に、ぜひ参加していただきたい、
と思います。

 

春休み特別講座
「お金のがっこう」

日程
①3月31日(水)
②4月1日(木)
③4月4日(日)
④4月5日(月)
⑤4月6日(火)
*開始時間は全て21:00~22:30
*一人で受講しても
親子で受講しても税込み42,900円
*参加者は新中学生以上
*大人の方も参加可能
*ZOOM講座
*録画受講も可能(視聴は配信から1ヶ月間)

 

ちなみに弊社Terakoya Kidsは、
・年商5億円
・私の年収は3000万円以上
・2019年度、2020年度の経常利益は、
4000万円
(経常利益4000万円以上ある中小企業は、
421万社の中のたった3%)
・税金は毎年都内にマンションを
買えるぐらい支払っている
・社員1人辺りの粗利益は、
3600万円

 

ただ今、参加を検討している方からの
質問を募集しています。

中学生・高校生の質問も
楽しみに待っています。

こんにちは、○○○ さん。

 

本日、私はメガバンクに
融資の相談に行って参りました。

 

なーーーんてことを書くと、
「これ、教育メルマガなのに
借金の話なんてして、大丈夫???」
と不安に思われる方も、多いでしょう。

 

私は、教育者ですが、
正直、5教科の勉強や
学歴よりもっともっと大事なものがある、と
日々痛感していることがあります。

 

それがお金の教育です。

 

冒頭で申しましたように、
本日私は、メガバンクに
融資の申し込みをして参りました。

 

「こちらの支店に口座を持っている
法人ですが、初めての融資の相談に来ました」
窓口で言うと、
融資担当の方に引き継ぐために
奥の部屋に通されました。

 

弊社の三期分の決算書を
スミからスミまで見ながら
色々と質問をしてくる融資担当者。

最後に意外な話をしてくださいました。

 

「浅草という土地がら、
コロナで資金繰りが苦しく
融資をしてほしい、という法人がとても多い。

窓口から話を受けた時は、
御社もきっとそんな相談なのかな、
と思っていました。

ところが、御社の決算書は、
全くコロナに影響されていない
素晴らしい決算書です。

ぜひ、ご協力できるように
上司に相談いたします」

 

私が訪れた銀行は、浅草支店です。
浅草は、東京でも有数の観光の街ですが、
現在、コロナの影響で
大きなダメージを受けています。

 

弊社もそんな会社の一つと
思われていたようです。

融資って、会社が上手くいっているうちに
受けないと、銀行は相手にしてくれません。
だから、弊社は先手を取っているのです。

コロナ禍により、
世界中のビジネスは2極化しています。

 

幸いにして弊社の営業利益は、
前期、過去最高となっています。

 

とは言え、弊社の現在の借入額は
1億7000万円ほどあります。

 

メガバンクは、それを知った上で
「素晴らしい決算書」と
言ってくださるのです。

 

○○○さん、
こんな話を聞いたことはありませんか?

 

世の中には、

良い借金と

悪い借金がある、

ということを。

 

私が考える悪い借金の代表的なものが
・住宅ローン
・車のローン
・保険

 

良い借金が
・不動産などの投資への借り入れ
・会社の運転資金(使途による)
になります。

 

大学生の私の娘でさえ
「負債にしかならない自宅は、
一生いらない」と言っていますが、

個人事業主で開業している娘は
創業融資を受けています。

 

この話を理解できない人は、
資産が増えることはありません。

 

もしかしたら、
「資産なんて増えなくてもいいや」
と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
お金の知識って、絶対に
知っておいた方が良いと思います。

 

だって、一生どころか
生まれる前から、死んだ後まで
一生以上に必要なものが
現実問題、お金ですから。

 

その考え方を、
新中学生以上のお子さん

そして、
・何が負債で何が資産か分からない
・貯金って一体いくらあったら良いのか
分からない
・投資をしたいけど、何からして良いのか
分からない
という大人の方に、お伝えしたいと考えています。

 

春休み特別講座
「お金のがっこう」

*5日間(1.5h×5日間)
*一人で受講しても
親子で受講しても税込み42,900円
*参加者は新中学生以上
*大人の方も参加可能
*ZOOM講座
*録画受講も可能(視聴は配信から1ヶ月間)

 

ちなみに弊社Terakoya Kidsは、
・年商5億円
・私の年収は3000万円以上
・2019年度、2020年度の経常利益は、
4000万円
(経常利益4000万円以上ある中小企業は、
421万社の中のたった3%)
・税金は毎年都内にマンションを
買えるぐらい支払っている
・社員1人辺りの粗利益は、
3600万円

 

↑の話がどのくらいすごいのか
すごくないのか
全く分からない人も、
「どうやったら、一生お金に困らないで
生活していけるのか?」
その考え方は、理解した方が
絶対に良いと思います。

 

節約なんて、貯金なんて、
いくらしても、経済的自由を得ることは
出来ないからね・・・

 

日程は、明日発表いたします。

本年も格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。
弊協会の年末年始の営業日についてご案内申し上げます。

2020年12月25日(金)17時 業務終了
(12月26日~1月5日は、休業させて頂きます)
2021年1月6日(水)10時 営業開始

来年もスタッフ一同、誠心誠意努力する所存ですので
より一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

以前このメルマガでご紹介した
親勉インストラクターの
いなみしょうこさん。
https://www.facebook.com/inamishok

先日、そのいなみさんから
「インストラクターになりたい
という13名のお母さんたちから
お問合せがありました!」と
連絡が入りました。

 

おおー、素晴らしい!

これでご契約となれば、
今月だけで390万円ほどの
売り上げになります!!

 

・・・でもね

売り上げもいいんだけど、
親勉インストラクターが
この仕事をしている理由って
ここじゃないんだよな。

 

もちろんお金も大事よ。
ここからは、私の勝手な想像よ。

いなみさんって、誰もが知っている
大企業にお勤めされています。

これは私の勝手な想像よ(2回目)。

いなみさんのような大きな企業に
お勤めしている人って
色々と諦めたこと、疑問に思うことも、
今まで多かったんじゃないのかな。

 

サラリーマンの場合、
それなりに年を重ねると、
ポジションが上がってきます。

そうなると、責任も伴ってきます。

 

後輩や部下が仕事をしている中、
「子供の学校行事が・・・」
「塾のお迎えが・・・」
「熱を出してしまったので・・・」
と言って残業できなかったり、
有給をとるのって、
とても罪悪感がありますよね。

 

いくら、会社が上司が
同僚が部下が
「大丈夫です」
と言ってくれたとしても、
大手を振って仕事が休める訳ではない。

 

キャリアを取るのか
子育てを取るのか、
ワーキングマザーが
板挟みに合う瞬間です。

世の中ワークライフバランスとか
言っていますが、
「そんなの無理よね・・・」
と思ってしまうのです。

 

大企業の業務って
お客様の顔がなかなか
見えにくいのものです。

 

机上では、
・企画が通った
・売り上げが上がった
・経費が削減できた
などの喜びはたくさんありますが、

いわゆるエンドユーザーと言われる
実際にそれを手に取ったお客様の様子を
直に見ることって、
大企業ではなかなか出来ません。

 

親勉インストラクターだと
お客様の笑顔だったり
涙だったり、
自分の肌で感じることが出来るんだよね。

 

これだけは、大企業では
なかなか味わえない醍醐味です。

こういうところが、
この仕事の一番の魅力だったりする訳。

 

昨日、メルマガで紹介した杉山かおるさん。
https://www.facebook.com/sugi.kao.100127

 

FBに、こんな投稿をされていました。

 

=====

小室 尚子先生の今日の
メルマガに私が出てる!!!
と驚きと感謝を感じていたところ、

何人ものインストラクター仲間から、
「かおさん、またご紹介されてましたね!
すごい!」

「かおさん!小室先生のメルマガ
読みました?!」と連絡が!

「かおさんの元で学べて
インストラクターにまでなれて、
なんだか誇らしいです!」
とまで言ってくれる門下生まで…

一緒に喜んでくれる人がいるって、
なんて幸せなんだろう(泣)

小室先生のメルマガにもありましたが、
私が次男に障がいがあることを
打ち明けたとき、

「今から、厳しい事実を言うよ。
学力は諦めよう。

学力を諦めるというのは、
同時に雇用されることを
諦めよう、ということだよ。

でも、起業だったら可能性がある。

だから、お子さんが
大人になるまでの時間、
何をしたら良いか一緒に考えよう。

その考えている時間に
杉山さんは、自分で稼ぐということを
体系化してね。

稼げないお母さんが、
我が子の起業について考えたとしても
絵にかいた餅にしかならないからね」
と、先生はおっしゃいました。

そして、このお言葉の通り、
障がいのある子たちが
将来何をしたらいいかを
常に考えてくださっていて、
節目節目で必要な言葉を私にくださいます。

私はこのお言葉を頂いた日から、
「私が自分のビジネスを諦めることは、
次男が必要とされて働くことを諦めること。」
だと考えるようになったので、
辞めようとは一回も思ったことがありません。

でも、きっとオリジナルビジネスで
1人でやっていたら、
ここまで続けてはこれなかったんじゃないかな?

親勉インストラクターという仕事は、
創始者である小室先生から
直接教わったインストラクターだけでなく、
その孫の孫の代のインストラクターまで
継承し活動できる再現性の高さ!

在庫を一切持つことがないためリスクがない。

実働が短く、高時給。

何よりインストラクターとしての学びは
全てわが子に還元できる!

逆に子育てで上手くいったこと失敗したことは
全て受講生さんに還元できる!

最高のママ仲間まで出来た!

そして、次男の将来を
本気で考えられる母に少しずつなれた。

もう、本当に親勉なくして今の私はいません。

小室先生、事務局のみなさま、
インストラクターのみなさま、
いつも本当にありがとうございます!

↑改めて書いて思う。
凄すぎるビジネスモデル。

私は発達ゆっくりさんの
ママには最高の働き方だと思ってます!

=====

 

親勉の創始者の私は、
超現実主義の拝金主義者だけど、
親勉インストラクターの方たちは
いなみさんや杉山さんみたいな
素敵なお母さんたちしかいらっしゃいません。

 

親勉インストラクターに
興味のある人もない人も
この二人のメルマガは、
読んでおいて損はないと思います。

 

いなみさんのメルマガ
peraichi.com/landing_pages/view/inamimail

杉山かおるさんのメルマガ
system.faymermail.com/forms/279

「お金大好き」って言えますか?

というタイトルに、ドキッとした方も
たくさんいらっしゃることと
思います。

 

私は、子供の頃
「人前で、お金の話をするのは、
はしたない」

「お金は、努力したら
自然といただけるもの」

「子供はお金の話をしなくて良い」

と言われ続けて育ちました。

 

頑なにその教えを守って数十年、

ある日はたと
「それって本当にそうなのだろうか?」
という疑問を持つようになりました。

 

この世の中は、

ビジネスで回っています。

 

つまり、お金のことを考えず
生活するのは不可能です。

 

生まれる前から生まれた後も
一生以上、ずっと関わるものがお金。

 

なのに、
お金のことを知らなくて、
勉強しなくて、
本当に良いのでしょうか?

 

例えば、お笑い芸人さんが
急にブレイクして
翌年に税金の支払内に困る、
というような話を、たまに耳にします。

 

多分これは、正確に言うと
予定納税のことを言っているのかと
思います。

 

日本には、世にも恐ろしい
予定納税、というシステムがあります。

 

弊社は、9月末が決算です。

今期は、
法人税230万円
地方法人税490万円
都民税事業税130万円
消費税650万円
合計1000万円ちょいの税金をお支払いし、
弊社委の8期決算が終了しました。

 

「あれ、思ったよりも
税金安くて良かった!」という喜ぶ私に、

経理担当が、
「先生、予定納税で、
既に2000万円納税してますよ」と
言いました。

 

そうだった、そうだった、
税金は、半年に一度納めるものだった。

決算の半年後に、

「Terakoyaさん、
去年これぐらい
売り上げがあがったから、
きっと今期も同じぐらい上がるよね。

決算時に、一括で支払うのが
大変でしょうから、
先にいただいておきますね!」

と笑顔で語る税務署。

親切なのか、嫌がらせなのか
よく分からないのが、予定納税。

 

まるで、
給料日にアルバイト代を口座からおろす
学生さんを待ち伏せしている
ヤンキー先輩のカツアゲ・・・

いや、これは、
表現が適切ではございませんでした。
訂正いたします。

とにかく知らなかったら、
晴天の霹靂のように
ダメージを食らうのが
予定納税なんですね。

 

なので、会社経営には、
決算時の納税だけでなく
半年後に来るべき
予定納税のお金もキープしておくのが
必須となります。

 

でもね、
こんなことって大人になって、
当事者になってから、
初めて知る訳ですよ。

納税って、国民の義務です。

何なら学校教育で、
しっかり教えてほしいわ・・・
と言いたいことろですが、
それが無理なのです。

 

私は、学校教育は、
ビジネスから一番遠くにいる存在だと
考えています。

 

ビジネスをしていたら、集客は必須です。
でも、学校って集客と
無縁の世界で運営されているのです。

 

広告なんて打たなくても、
4月になれば
生徒は集まりますし、
何なら、たいして生徒が集まらなくても
先生への給料は普通に支払われます。

 

第一ビジネスは、

机上で教えるものではありません。

 

10数年前、私がまだ
学習塾の先生をしていた頃、
お金に余裕がなく、
3000枚のチラシを
自分でポスティングをしたことがあります。

 

そこから、来た問い合わせは、
たった2件でした。

 

こういうことを幾重にも経験した
延長戦上に、
年間で3000万円もの税金を支払える
ビジネスに発展することが出来るのです。

 

教育業もやっている私は
お母さんたちから、
「我が子には、自分で稼ぐ力を
つけさせたいのですが、
どうしたら良いですか?」という
質問を、よくいただきます。

 

講演会とかだと、質疑応答の
時間も決まっているし、
こんな私でも世間体を気にするので
「好きなことを追求するという
経験を大事にしてください」と
体裁が良いことを言っていますが、

心の中では、
「まあ、無理だよね」と思っています。

 

だって、お母さん自身が

自分の力だけで

稼いだことがないんだもの・・・

 

何なら、経済的に
家族に依存しているお母さんもいますよね・・・

 

自分が出来なくことを
子供にのぞむのは、ムシが良すぎます。

 

2年前に、親勉インストラクターの
杉山かおるさんから
お子さんに障害があることを
打ち明けられました。

 

その時、私が言った言葉は、

「今から、厳しい事実を言うよ。
学力は諦めよう。
学力を諦めるというのは、
同時に雇用されることを
諦めよう、ということだよ。

でも、起業だったら可能性がある。

だから、お子さんが
大人になるまでの時間、
何をしたら良いか一緒に考えよう。

その考えている時間に
杉山さんは、自分で稼ぐということを
体系化してね。

稼げないお母さんが、
我が子の起業について考えたとしても
絵にかいた餅にしかならないからね」

 

そこから、杉山さんは、
とても頑張りました。

 

今では、マスターインストラクターになり、
インストラクターを養成している
立場にもなりました。

 

マスターになる条件として、
3ヶ月連続100万円以上の売り上げ
計300万円を稼ぐ、という
高いハードルがあります。

 

実際、やってみるとよく分かるのですが
「なんとなく集客できた」
「なんかお客様が勝手に契約してくれた」
なんて、このレベルでは
絶対に絶対に絶対にありません。

 

前置きが長くなりました。
そう、ここまで全部
前置きです。笑

 

○○○ さんは、

お金大好きって言えますか?

 

言うと、ザワザワする人は、
お金を稼ぐことは出来ません。

 

だって、お金を稼ぐということは
24時間お金のことについて考える、
と言っても過言ではありません。

 

好きでもない人と

結婚できませんよね?

お金も一緒です。

堂々と、「お金大好き」と言えない人が
お金を稼ぐという経済活動を
出来る訳がありません。

こういうことを書くと、
「お金お金って、嫌らしいよね」
とか
「世の中、お金が全てじゃないよね」
という方がいらっしゃいますが、

「あんたが使っている、
その道路もその信号機も
私が払った税金の一部で出来ている。

そう私の前で言いたいのなら、
私以上の税金を納めている人だけにしてくれ。

人の納めた税金でサービスを受けているのに
のうのうと、
「お金お金って言っている人って
浅ましいよねー」
と言っているあんたの方が、
あさましいわ!!!」

と言うのが、私の本音です。

 

しかも、税金を納めているのは、
私だけでなく、弊社のコンテンツで
ビジネスをしている杉山さん他の
インストラクターもですよ、奥さん!

弊社の関係者だけでも、
どれだけ国力を支えていることかっっっ!!!

 

こんなふうに、
ビジネスが出来るようになると、
間違いなく社会貢献が
出来るようになります。

 

納税だって、雇用だって、
全て社会貢献です。

 

それらを体験せずに、
「我が子には、自分で稼ぐ力を
つけさせたいのですが、
どうしたら良いですか?」と
簡単に質問だけして、
解決しようなんて
どれだけ、世の中舐めてるお母さんなの?!
っていう話ですよ。

(こういうことを書くと
また、クレームとか
じゃんじゃんくるんだろうな)

私は、「お金大好き!」とは言いませんが、
「ビジネスをやるなら、
お金を稼ぐのは当たり前。
お金を稼ぐのは社会貢献」と
心の底から思っています。

 

だいたい、
「お金お金って、嫌らしいよね」
「世の中、お金が全てじゃないよね」
と言っている人ほど、
お金に困っていますしね。

 

とは、言っても、
いきなり起業ってなると
お母さんたちには、まずもって無理です。

 

まずは親勉インストラクターになる、
キッズマネーリテラシー
インストラクターになる。

ここから、練習するものあり。

激安起業塾にて、
勉強するものあり。

ということから始めてみてください。

 

自分の力で稼ぐとは
どういうことなのか?
起業のいろはを学べます。

 

只今、親勉とキッズマネーリテラシーの
両方の資格が格安で取れる
超お得なキャンペーンを実施中。

 

詳細は、杉山さんのメルマガにて
御確認ください。
system.faymermail.com/forms/279

 

インストラクターに興味のない人でも
杉山さんのメルマガはおすすめです。

 

障害のある息子くんと
日々どうやって接しているのか、
涙なしでは読めないメルマガです。

 

 

興味のある方は、こちらもどうぞ。

12月19日より、動画で受講できる
450人以上が参加する
4ヶ月8回39000円の起業塾
激安激アツ起業塾を始めます!

 

よその起業塾で
100万円以上する内容を
惜しみなく教えています。

 

お申込みはこちらから
https://www.agentmail.jp/form/ht/23057/1/

 

「激安起業塾ってどんな感じか
様子を見たい」と言う方は、
こちらの動画をどうぞ。

 

去年行った激安起業塾セカンドの
様子になります。

【激安起業塾セカンド】
・コンテンツがない人のための
コンテンツの作り方
https://vimeo.com/332368842/6b381cecaf
パスワード RZB/CEnP(5)Q

・売り上げがあがるプロフィール作成
https://vimeo.com/332370881/020f3ef4f9
パスワード JGBs3Q4pMn~)